脂性肌(オイリー肌)の洗顔石鹸の選び方

脂性肌(オイリー肌)の洗顔石鹸の選び方では汚れと余分な皮脂をどれだけしっかり落とすことができるかが最大のポイントとなってきます。ですから洗浄力を第一に考えて選んでいくようにしましょう

脂性肌の人は洗浄力による多少の刺激には耐えられる

洗顔石鹸

脂性肌の方は脂分が多く、乾燥肌と違ってバリア機能が損なわれているといったことがないため、少しくらい刺激が強い洗浄成分にも耐えることができます。ですから低刺激よりもまず洗浄力の高さを重視して選んでいく必要があります

 

脂性肌の方は皮脂の分泌量が活発ですから、洗顔後に少しくらいつっぱり感があってもすぐに皮脂分泌によって補われますから、その点も考慮して汚れをしっかり落とせるかどうかを実際に試してみながら選んでいきましょう。

 

ただもちろん、洗浄力が高ければ何でも良いというわけではなく、合成界面活性剤や防腐剤、合成香料、着色料といった添加物がなるべく含まれていないものの方がお勧めです。これらの添加物は洗浄力とは関係なく肌に負担をかけてしまうため脂性肌の方にもあまり適さないのです。

 

また少しくらいつっぱり感があっても大丈夫と書きましたが、あまり皮脂を除去しすぎるとかえって分泌量が増えてしまう面もありますから、皮脂を落としすぎる傾向がある合成界面活性剤入りの洗顔石鹸はやはり避けるべきです。

脂性肌の人は洗顔石?を選ぶ時に使用されている油分の原材料を確認する

洗顔石鹸

洗浄力に関しては使用されている油分にも目を向けましょう。植物由来の油分なら肌を傷めることなく汚れを落としていくことができます。とくにパーム油やヤシ油などは洗浄力にも優れているので脂性肌の洗顔にピッタリです。

 

あとは毛穴の汚れをしっかり落とすことができるか。この点は肌質に関わらず重要なポイントですが、竹炭や泥など粒子が細かく毛穴の奥にまで入り込んで汚れを落とすことができるタイプがオススメです。

 

脂性肌の方は乾燥肌や敏感肌に比べると洗顔石鹸選びにそれほど神経質になる必要はありませんが、余分な皮脂を毛穴に詰まらせることなくしっかり落としていくことを重視して最適な製品を選んでいくとよいでしょう。

一度は使ってみたい!洗顔石鹸口コミ人気ランキング

一度は使ってみたいのは?洗顔石鹸口コミ人気ランキング

ポーラ Dソープ

Dソープ

毛穴と乾燥のWトラブルに使いたいポーラの隠れたロングセラー商品!
100g2,700円・税込
>>ポーラの公式HPで詳しく見てみる!
いつかの石けん

洗顔石?おすすめ

1日35秒の洗い流すシミ対策!累計100万個突破のシミ対策の洗顔石鹸
1600円・税別
>>公式HPで詳しく見てみる!
長寿の里 よかせっけん

洗顔石?おすすめよかせっけん

2100万個突破!美容成分60%以上のもっちり泡で毛穴すっきり素肌に
1,800円税別/定期コース1,705円・税別
>>長寿の里の公式HPで詳しく見てみる!