ニキビができた時、洗顔で注意したいのはどんなこと?

ニキビができてしまった時にはまず肌に不要な刺激を与えないことが第一です。すでに炎症が起こってしまっているわけですから、不要な刺激を与えるとますます症状が悪化してしまうことになります。

ニキビができたら洗顔料を使う前に手自体を清潔にする

洗顔石鹸おすすめ洗顔ニキビケア

かといって汚れをしっかり落とさないとそれをエサに雑菌がますます繁殖してニキビが悪化していきます。肌をいたわりながら汚れを落としていく、そんな難しいテーマが洗顔に求められるのです。

 

ニキビができた時に洗顔で注意したいのはまず清潔な環境です。当たり前に思うかもしれせんが、意外に日々の洗顔ではできていない面もあるのです。まず洗顔料を使用する際には手を良く洗っておきましょう。手についた雑菌がそのまま顔に付着してしまうケースも多いのです。

 

また洗顔石鹸を使用する場合には日ごろから石鹸をきれいにしておくことも大事です。ヌルヌルした状態の石鹸には雑菌がたくさん付着している可能性があります。

 

それからしっかり泡立てること。普段の洗顔においても大事なポイントですが、ニキビ肌の場合はこの点がもっとも重要になってくるといってもよいでしょう。ニキビができている部分をできるだけ擦らないようにする。そのためにも十分に泡立てて指は軽く触れる程度で洗っていける環境づくりを目指していきましょう。

洗顔ではニキビに触れないようにして十分に濯ぐ

洗顔のQ&A

そして洗う際にはできるだけ指で直接ニキビの部分に触れないように心がけながら泡を顔全体に広げていきます。

 

その際にはあまり過剰にゴシゴシと擦らないこと。これも洗顔そのものにおける原則ですが、ニキビを悪化させないためにも洗いすぎによるバリア機能の低下を防がなければなりません

 

あとはすすぎ。清潔を心がけるためにも汚れと洗浄成分をしっかり落とすこと。そのうえでここでも強く擦ったり、熱湯で落とすなどニキビを刺激するようなことは避けること。この部分で大きな差が出てきてしまうことも多いので注意が必要です。

 

こうした基本的な部分を踏まえておくだけでもニキビ肌の改善に役立てることができます。洗顔環境によってその後のニキビケアの効果も異なってくるだけに頭に入れておきましょう。

一度は使ってみたい!洗顔石鹸口コミ人気ランキング

一度は使ってみたいのは?洗顔石鹸口コミ人気ランキング

ポーラ Dソープ

Dソープ

毛穴と乾燥のWトラブルに使いたいポーラの隠れたロングセラー商品!
100g2,700円・税込
>>ポーラの公式HPで詳しく見てみる!
いつかの石けん

洗顔石?おすすめ

1日35秒の洗い流すシミ対策!累計100万個突破のシミ対策の洗顔石鹸
1600円・税別
>>公式HPで詳しく見てみる!
長寿の里 よかせっけん

洗顔石?おすすめよかせっけん

2100万個突破!美容成分60%以上のもっちり泡で毛穴すっきり素肌に
1,800円税別/定期コース1,705円・税別
>>長寿の里の公式HPで詳しく見てみる!