お悩み別!おすすめ洗顔石鹸

1.毛穴の詰まり・黒ずみで使いたい毛穴洗顔石鹸

然 よかせっけん 編集部オススメ!

毛穴の悩みに2,400万個突破!@コスメ口コミ1位の完全無添加洗顔料

洗顔石?おすすめよかせっけん

手を逆さにしても落ちない・押すと跳ね返る濃密泡にびっくり&感動!泡がしっかりしているので肌に触れずに洗顔できるし、超敏感肌でも何年も問題なく使えてます。もっちりなのにすすぎも楽。2ヶ月位使ったら本当に肌のキメ・トーンともアップしてうれしい。ペーストだから風呂場に置いておいても溶けないのも高ポイント。

シリーズ累計2400万個突破と洗顔石鹸の中でも断トツの売上を誇るのが長寿の里 然 よかせっけん。毛穴より小さい超微細のシラスパウダーが毛穴奥に潜む化粧汚れや古い角質をしっかり吸着、くすみがちな肌をすっきりワントーン明るくしてくれるのが最大の魅力です。さらに美肌成分や自然由来の殺菌成分も配合されているので肌に優しく、洗顔後のツッパリ感も無いのも選ばれている理由。毛穴ケアしたいけど肌荒れが気になってと言う方に特にオススメです。
1,800円税別/定期コース1,705円・税別
公式HPへ然 よかせっけん洗顔石鹸アンケート

ポーラ Dソープ 編集部オススメ!

毛穴と乾燥のWトラブルに使いたいポーラの隠れたロングセラー商品!

洗顔石?おすすめD

泡立ちの良さにビックリ!泡立てネットを使わなくても泡立ちが良く、モコモコもっちりです。洗ったあとも潤いが残ってしっとりといい状態に落ち着いてくれています。黒ずみがすっきりと取れてつるんとした肌に。毛穴もすごくきれいになってる感じがします。お値段はそれなりにしますが大きさも結構大きくて長持ちするのでコスパはいいと思います。

毛穴の黒ずみやたるみ解消に人気のポーラの洗顔石鹸。他に類を見ないような濃密なネットリ泡が普通の石鹸では落ちない毛穴の奥に詰まった汚れをしっかり吸着して掻き出してくれるのが特徴です。ポーラならではの保湿成分もたっぷり配合されているので洗いあがりのしっとり感も人気の秘密!毛穴と乾燥のトラブル解消に使いたい洗顔石鹸です。
100g2,700円・税込

2.シミ・くすみで使いたい美白洗顔石鹸

いつかの石けん

1日35秒の洗い流すシミ対策!累計100万個突破のシミ対策の洗顔石鹸

洗顔石?おすすめ

シミ対策の石けん。泡立てネットで泡立てますが…濃密な泡というよりふわふわな泡に?ただし、このフワフワ泡を顔に載せて泡パックするだけでつるっつるスベスベのお肌になります!鼻の角栓も綺麗にとれますし、気がつけば顔色が1トーン明るくなってます。

シミ対策として酵素プロテアーゼを配合した洗顔石鹸。シミの原因となるメラニンの溜まったタンパク質を分解してくれる酵素(プロテアーゼ)を配合、毎日の洗顔でシミ対策出来るのが特徴です。また顔に20~30秒泡を乗せてから冷水で流すだけと、手軽にシミ・クスミ対策が行えます。製薬会社の製造ならではの安全性も魅力です。
1600円・税別
公式HPへ40代基礎化粧品アンケート

3.乾燥肌で使いたい保湿洗顔石鹸

米肌(MAIHADA) 肌潤石鹸

ゴワつく肌に!化粧水・美容液の浸透力を高めるブースター洗顔石鹸

他の石鹸では感じなかった、洗いあがり後の肌の明るさがすぐわかります。 私は石鹸洗顔ではすぐ肌が突っ張る為、どれも敬遠していましたが これは違いました。さっぱりですがモチモチも残ります。 泡立てて顔にのせている間も気持ち良いです。

米肌シリーズの洗顔石鹸です。毛穴の汚れや古い角層細胞もしっかりキャッチする濃密泡で、透明感のある柔らかなキメの整った肌に洗い上げるのが特徴です。なめらかに整った肌で次の化粧水や美容液の浸透をアップさせます。ブースター効果でいつものスキンケア用品がさらに効率よく使えると評価の高い洗顔石鹸です。
2週間トライアルセット1,389円・税別
(肌潤石けん・肌潤化粧水・肌潤改善エッセンス・肌潤クリーム・肌潤化粧水マスク)

公式HPへ米肌 潤い体感セット

山田養蜂場 RJスキンケアソープ

洗い上がりのしっとり感を生むローヤルゼリーエキス配合の洗顔石鹸

乾燥肌なので洗顔料は洗い上がりが突っ張らないことが最低条件なのですが、こちらは突っ張るどころか、洗う前より潤っている?洗うほどに肌がモチモチとしてきます。朝に使うと化粧ノリもだいぶ変わってくるような気がします。ローヤルゼリーの特性なのか、少し溶けるのが早いかなって感じはありますがそれを差し引いても使い続けたい石鹸です。

40種類以上の栄養素が含まれ、保湿効果も優れているローヤルゼリーを使用した洗顔石鹸。肌に必要なうるおいは残しながら毛穴の奥の汚れや余分な皮脂をしっかり落とします。さっぱりとした洗い心地ながら、ローヤルゼリーの効果でしっとりとなめらかな保湿力を実感できます。保湿を重視した洗顔料も乾きを感じてしまう乾燥肌に。
5日間お試しセット1,080円・税込
(メイク落とし3g×5包・洗顔石鹸10g・化粧水16ml・美容液4ml・保湿クリーム8g)

公式HPへRJスキンケアセット

4.40代以上で使いたいエイジングケア洗顔石鹸

資生堂 プリオール オールクリア石鹸 編集部オススメ!

メーク落としも!洗うだけで乾燥小じわを目立たなくする40代以上のための石鹸

洗顔石鹸おすすめプリオール

日焼け止めやファンデーション程度ならこれ1つでしっかり落とせます。W洗顔不要だから肌にも優しいのが分かるし、石鹸なのにつっぱらない所もお気に入り。むしろ肌ツヤが良くなってきた感じがします。ネット無くてもモコモコに泡立つし洗顔中にへたれることも無いので、泡パックみたいな感覚で楽しめます。

40・50代からのスキンケアブランド「プリオール」の洗顔料。絹繊維を粉末化して作られた微粒子が毛穴や小じわの奥のメイク、汚れ、古い角層まで優しくかきだすのが特徴です。さらに天然由来のうるおい成分が、洗顔後も乾燥させずしっとりと洗い上げます。小じわを目立たなくさせる効能評価試験済み。石けん一つでクレンジングと洗顔が出来るので肌負担の軽減はもちろん時短にもなると人気の石けんです。
1,944円・税込
公式HPへ資生堂 プリオール スキンケア お試しセット
>>トライアルセットでの申し込みはこちらから
(メーク落とし洗顔石鹸8g・化粧水30ml・ジェル美容液7g・おしろい美白乳液(日中用)5ml・クリームイン乳液7ml・BBジェルクリーム)

アテニア ドレスリフト フェイシャルソープ

濃密泡の半分以上が潤い美容成分!滑らか肌へ変える上質枠練石鹸

毛穴の奥までしっかり入り込んで汚れを落としてくれそうな、キメの細かい泡。洗顔って落とすイメージしかないのですが、こちらは石鹸の半分が美容や潤い成分なので洗いながらもしっかり保湿などのケアをしてくれてる実感が。毛穴もキュッと引き締まりキメが整ってきた感じがします。

60日間熟成させた枠練石鹸。美容成分をたくさん配合できるメリットがある枠練石鹸のため、半分以上が潤い美容成分であるのが特徴です。外部ダメージから肌を守る「ハスカップEX」や古い角質を除去する「ウイローバークエキス」、透明感をキープする「藤茶エキス」など配合。老化の原因である乾燥やターンオーバーの乱れを洗顔で整えたい方に。
14日間お試しセット1500円・税込
(洗顔石けん15g・化粧水30ml・日中用保湿乳液15ml・夜用保湿クリーム8g)

公式HPへアテニア ドレスリフト

薬用フラビア ソープセット

まるで美容液せっけん!高濃度フラバンジェノールや保湿成分でスキンケア効果も

正直朝と夜とで違う石けんを使い分けるのはずぼらな私にとっては、面倒にしか感じなかったのですが、やはり朝のメイク乗りの違いや夜のしっとり感の高さは、使い分けてこそ実感できるのだと思いました。洗うたびに乾きを感じていた肌ですが今では洗うほどに潤っているのが実感できます。

朝・夜で使い分ける洗顔石鹸。朝用は皮脂や古い角質を取り除き、キメを整え化粧崩れしにくい肌に、夜用はメイク汚れや日中の外気による汚れを落としながら、うるおいを浸透させふっくらな肌へ整えるのが特徴です。美肌成分のフラバンジェノールを高濃度配合、さらに保湿成分も40%以上配合しているので、汚れを落とすことだけでなくスキンケアも洗顔で行える石けんです。
7日間お試しセット1,980円・税込
(薬用洗顔石鹸・薬用化粧水・保湿美容液・薬用クリーム・美白美容液・スペシャルマスク)

公式HPへ

5.ニキビで使いたいニキビ専用洗顔石鹸

NonA(ノンエー)

従来の石けんの約4倍の弾力泡!ピーリング成分不使用のニキビ専用石けん

もこもこの弾力のある泡が毛穴の汚れをごっそりと持って行ってくれます!洗顔後の化粧水の吸収率が違います。使って半年目ですが頑固な炎症ニキビがすっかり無くなって開いていた毛穴も目立たなくなりました。肌質が変わったのか浮いてくる油も少なくなりました。

ニキビ専用薬用洗顔石鹸。キメ細やかで均一な泡立ちの泡は、従来の石鹸に比べ約4倍の弾力があるのが特徴です。肌の炎症を抑えるグリチルリチン酸などが肌の余分な皮脂を洗い流しながら、アミノ酸を豊富に含んだローヤルゼリー、保湿力の高いリピジュアなどでしっかりうるおいを保ちます。肌に刺激となるピーリング成分や香料なども不使用なのでニキビで敏感になっている肌にも安心して使えます。
2,940円・税込
公式HPへ

 

※価格やキャンペーン情報などは変更している場合がありますので公式サイトで最新の情報をご確認下さい。

ポーラ Dソープ 38歳 ニキビ肌

1.その時のあなたの肌の状態と悩みは?

洗顔石?おすすめD


毛穴の黒ずみとニキビ肌。特に黒ずみは毛穴に効果的と言う洗顔料を使って、始めは良くなっても、肌が慣れるのか徐々に復活していました。

 

2.その洗顔石鹸を選んだ理由

泡が糸引くというのが他にはないし、なんか楽しそうと思って使ってみました。

 

3.泡立ちと刺激、香りなど第一印象は?

ねっとりする石鹸で、泡立てネットにさらっと一回付けただけで泡がモコモコ・ホイップクリ−ムのような泡ができます。へたれにくいので、手でこするという感覚もありません。洗い流した後もお肌がしっとり潤っています。少量で泡立つので、コスパも良いと思います。香りはブーケフローラル調の優しい香りで癒されます。

 

4.使って良かった点、変わった点

洗いあがりにみたら、小鼻の角栓が浮き出てる・・・・!!毛穴までしっかり入ってる証拠ですね。洗い上がりはすべすべモチモチになり後の化粧水がぐんぐん入ってるのがわかります!私はニキビ肌なのですが、こちらの使用でニキビが増えることはありませんでした。むしろ若干減ったかな?という印象です。

 

5.使って良くなかった点、今後改善して欲しい点

使い方のポイント(ネット・手それぞれの泡立て方で、何回位転がせばいいかとか)が書かれた紙を同封してほしかったです。今までチューブを使っていたこともありますが、始めはどれくらい泡立てればいいのか分からず、ネットで何回もこすって大量の泡ができてしまったので、

ポーラDソープの公式HPでキャンペーン情報を見てみる!

長寿の里 よかせっけん 47歳 脂性肌

1.その時のアナタの肌の状態と悩み

洗顔石?おすすめよかせっけん

若い時はそうでもなかったのに、30代半ばからだんだん混合肌に傾いてきて、目元口元・頬はカサカサしているのに、ちょっと横にずれただけで鼻は少し脂っぽくなりました。スキンケア用品も乾燥部分は念入りに保湿しつつ、べた付く鼻はさっぱりのものを使うのが面倒くさく、特にポツポツと目立つ黒ずみが嫌でした。毛穴パックは週1に抑えつつ、使ったらすぐ収れんアイテムをしても、翌日には毛穴がぱっくりしています。

 

2.その洗顔料を選んだ理由

顔の汚れにはクレイ洗顔料がいいと雑誌で見かけました。成分の粒子が細かくて毛穴の奥まで入って、汚れにくっついて掻き出してくれるそうです。そこでクレイ洗顔料に絞って探してたところ、九州のシラス台地のシリカを利用している、よかせっけんを知りました。私は九州の出身なのでとても惹かれました。ホームページに手作りの写真も載っていたので、安全性も高そうでした。

 

3.最初の印象(テクスチャーと刺激・使い心地)

ハマグリみたいな丸に近い三角形のような形の容器が変わっていると思いました。シリカ入りだからかやや灰色がかった白い粘土のような洗顔料です。取り出そうと指を入れると、徐々に中に落ちていくようなねっとり感があります。特に泥とか灰のような香りがするという事はありません。モコモコでしっかりした泡ができ、手を逆さにしたり肌の上に乗せたままにしても、泡が落ちたりすぐ消えたりしません。

 

4.使い方と工夫した点

泡に水素を混ぜてくれる水素玉というものが内蔵されたネットが付いてきました。これを使うと難なく広告にあるようなモコモコの泡が作れます。自分で買ったその辺のネットでも泡立ちに問題はありませんが、どうせ使うなら水素が入っている方が何となく肌によさそうです(笑)。泡をつぶさないように力は込めず、転がすように手をクルクルとして毛穴の汚れを吸い取ってくれるようにしました。

 

5.効果と他の商品との違い、改善して欲しい点

泡質だけでこれまで使ってきた洗顔料と違うと感じました。特に毛穴の汚れを本当に取り出してくれているのか、使い続けていると鼻辺りがすっきりとした気分になりました。数回使っただけで完全に黒ずみが無くなるなんてことはないですが、1個使い終わることには鼻がスベスベとしてきました。顔全体の汚れも取ってくれたようで、くすんで色が悪かったのがトーンアップできました。
私が使ったのはジャータイプですが、チューブタイプもあるようなので次はそちらも使ってみようと思います。

長寿の里の公式HPで詳しく見てみる!

洗顔石鹸の上手な選び方

洗顔はスキンケアの土台です。にも関わらず誤った洗顔によって肌環境を悪化させてしまっているケースが非常に多く見られます。そんな環境を改めるためにも洗顔料びはスキンケアにおける重要なポイントとなります。

洗顔料の中でも石鹸は肌にも優しい

洗顔石鹸

さまざまな洗顔料のタイプの中でも洗顔石鹸は肌に優しく、しっかり汚れを落とすことができるというメリットを備えています。

 

手軽さでは洗顔フォームやジェルタイプなどに劣りますが、敏感肌・乾燥肌のように刺激に敏感な方や加齢による衰えが気になる方が肌をいたわりながら洗っていく際にも適しています。

 

さらに近年では洗浄効果に加えて保湿成分など美肌効果も兼ね備えた製品も登場しています。

 

洗顔石鹸を選ぶ際にはこうした特徴やメリットを踏まえたうえで製品をチェックしていくことが重要です。まずは刺激に着目してみましょう。

 

合成界面活性剤や防腐剤といった添加物が使用されていることが多い他のタイプに比べて刺激が少ないのが洗顔石鹸の魅力です。そのメリットを得るためにもできるだけ添加物が使用されていないものを選んでいきましょう。

細かな粒子ほど毛穴の奥の汚れを落としてくれる>

洗顔石鹸

それから泡立ちのよさと粒子の細かさ。単に泡立ちがよいだけでなく、泡の質にも着目しておきましょう。洗顔料の中には泡立ちをよくするために添加物を使用しているケースも見られます。

 

あくまで自然によく泡立つ製品を選んでいくことが大前提です。そして粒子が細かいものを選ぶこと。

 

粒子が細かく吸着力に優れている洗顔石鹸ほど毛穴の奥の汚れをスムーズに落としていくことができます。この点に関しては竹炭やクレイ(泥)といった洗浄成分が使用されている製品が人気を集めているのでチェックしてみましょう。

 

最後に美容成分。刺激が少ないのがメリットの洗顔石鹸には乾燥肌や敏感肌をケアするための保湿成分が配合されている製品が多く見られます。

 

セラミドやヒアルロン酸など、肌の乾燥が気になる方はその改善に役立つ成分が配合されている製品を意識して選んでみるとよいかもしれません。

乾燥肌の洗顔石鹸の選び

乾燥肌は刺激に弱い状態ですから、日々の洗顔に関しては洗顔石鹸選びの段階から注意して行っていく必要があります。

過剰な洗浄意識が肌を乾燥させる

洗顔石鹸口コミ乾燥肌

現代社会は清潔意識が過剰だと言われます。そのため、メーカー側もニーズに応えるために洗浄力を重視したスキンケア製品を多く販売しています。

 

また、コスト事情もあります。石油系界面活性剤のように安価で製造できる製品ほど、洗浄力が強い傾向が見られます

 

宣伝や価格などに釣られてこうした肌への刺激が強い製品を選ぶことでみすみす乾燥肌の原因を作ってしまっているケースも多いのです。

 

まずは刺激の少ない、肌に優しい洗顔料・洗顔石鹸を選びましょう。とくに必要な分の皮脂を残すことができるか

 

乾燥肌の原因の一つが皮脂の不足。汚れの代名詞として捉えられることも多い皮脂ですが、実際には皮膚の水分を維持する大事な役割を担っています。

保湿成分が配合された洗顔石鹸がお勧め

洗顔石鹸口コミ乾燥肌

必要な分まで除去しないほどほどの洗浄力を持った洗顔料・洗顔石鹸が求められます。

 

あとは洗いやすいかどうか。この点に関しては泡立ちがポイント。泡立ちが悪いとどうてもゴシゴシと指で擦って洗ってしまいがち。

 

たっぷりの泡で汚れを落とせる製品を選びましょう。泡の吸着力による洗浄効果はもちろん、擦りすぎないよう意識する点でも重要です。

 

現在では乾燥肌向けの洗顔料・洗顔石鹸も多く市場で見かけます。ヒアルロン酸やコラーゲン、セラミドといった保湿成分が配合されたものもオススメ。価格も踏まえたうえで自分にとって最適なものを選ぶよう心がけましょう。

更新履歴